男性脳と女性脳の違い。

こんにちは!はな鍼灸院/整骨院の浜崎です。

昨日は暖かかったのに今日はまた肌寒くなってしまいましたね。
明日は雨も降り、寒くなる予報なので体調管理には気を付けないといけませんね。

最近、患者さんと男性脳と女性脳の違いのお話をすることが多いんですね。
そのお話をすると好評なのでこちらにも書くことにしました。

男性は一つのことしかできません。
女性は2つ3つの事を同時にすることができます。

これは原始時代、人類が狩猟生活をしていた頃のなごりなんです。
昔は男性は狩猟をしていました。
動物を捕まえようとする時に遠くの獲物をじっと見つめて、逃がさないように集中して見続けて、獲物を捕らえてました。
女性は家で、子供をあやしながら、お料理の火をみながら、外からの外敵はこないか見張り、2つ3つの事を同時に行ってきました。

どちらも男性は一つの事をやり続けるという事が出来ないと獲物を捕らえられませんから死に繋がります。
女性は逆に2つ、3つの事を同時にやれないと同じく子供や自分の死に繋がりました。
この生活を続けた事によって男性は一つの事しかできず、女性は2つ3つ事の同時にできる。という脳になり
今の私達に本能として残っています。

それでは1つの事しかできない男性は能力が無くて、2つ3つの事を同時処理できる女性の方が能力が高いのか?
というとそれはちょっと違うんですね。

女性は2つ3つの事を同時処理できますが2つ3つ同時処理しているので、一つの事を集中して続けるのが苦手なんですね。それに2つ3つの事を同時処理ができる分、優先順位をつけるのが苦手です。

男性は3つの仕事を同時にやるときは、1つずつしか処理ができませんから、その分優先順位をつけてやり始めます。
そして、1つの事を集中してやることが得意なので、処理速度も速く結局のところ同時に3つの仕事を始めても
通る道筋は違いますが、終わる時間は同じくらいとなります。

人間というものは自分の経験や知識を基準として、他人にも同じようにできると思ってみてしまいます。
ですが男性と女性では脳の作りが違う。
という事を知るだけで相手の見方が変わります。

この知識を使って人間関係の構築に少し役立ててみてください♪

関連記事

  1. 鍼灸Kai眠ラボ|葛飾区金町駅 不眠症専門 男性怒り

    怒るとキレるは違うのでご用心。

  2. 子供 睡眠 不眠2

    夜驚症(やきょうしょう)の対処法・治療法

  3. 子供 睡眠 不眠

    夜驚症と似た症状【悪夢障害】

  4. 睡眠てんかん

    夜驚症と似た症状【睡眠関連てんかん】

  5. 子供 睡眠

    夜泣きまとめ【睡眠の重要性】

  6. 鍼灸Kai眠ラボ|葛飾区金町駅 不眠症専門 卒業

    卒業シーズンですね♪どんな習慣から卒業したいですか?

PAGE TOP